中国語実践プログラム

2010年05月11日

中国で健康食品ブーム!

中国で健康食品ブーム!いずれ米国をしのぐ世界最大の消費国に?―中国メディア


 2010年5月9日、中国新聞網によると、経済的に豊かになるにつれ、中国人の健康意識が急速に高まっており、サプリメントなど健康食品は中国人の生活にとって必要不可欠な存在になりつつある。
0511-2
《写真は中国の高齢者用健康飲料。》




 中国保健協会によるサプリメント商品市場研究報告書では、単一国家・地域のうち、09年の市場規模は米国が161億ドルで世界最大。2位は中国で134億ドル。3位は日本で127億ドル。06年の時点で中国の市場規模は59億ドルだったが、わずか4年で2倍以上も成長しており、2010年には世界最大の健康食品消費国になるとも見られている。

 中国における健康食品の生産・販売は1990年代に始まった。当初はその大部分を欧米からの輸入品が占めていたが、2000年代に入ると、中国国内での生産や販売店のチェーン展開が進み、中国国内の保健食品市場が急速に成長したという。薬品と比べ、健康食品は利幅が大きいことから、小売側ではこれらの販売促進に力を注いでいる。
(以上Record Chinaより引用2010.05.10)


中国で健康食品ブーム!



 ということは日本へ輸出される食品類も安全になるのかな(汗)。

 健康食を食べるよりなにより、まずは環境対策をした方が良い気もしますが・・


posted by 老師 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
中国語ねっと 中国語実践プログラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。