中国語実践プログラム

2011年07月06日

裸婚、素婚、痩婚…イマドキ中国式の結婚スタイルとは?

裸婚、素婚、痩婚…イマドキ中国式の結婚スタイルとは?―中国紙

2011年7月3日、「裸婚」「素婚」「隠婚」―。これらはいずれも中国のイマドキの結婚スタイルを表した単語である。漢字を見ただけでいくつお分かりになるだろうか?北京晨報が伝えた。
00706-2
《写真は北京の街中で結婚写真を撮る「裸婚」カップル。》

まずは「裸婚」。裸一貫でする結婚、つまり家も車も買わず、結婚式すら挙げない結婚という意味。「80後」と呼ばれる80年代生まれの若者たちの最先端の結婚スタイルだ。家と車がなければ結婚しないと言っていた中国女性の心境に変化が?

次に「素婚」。いわゆるジミ婚のこと。結婚式はシンプルに、無駄は省く。それでも自分たちらしさは大切に、目一杯楽しもう―。シンプルで上質な暮らしを目指す都会のホワイトカラーに人気のスタイル。

「隠婚」と聞くと何やら怪しげな感じだが、「既婚」であることを隠し続けるスタイルのこと。都会では男女問わず独身の方が、仕事がスムーズにいく場合が多いのだとか。結婚指輪も付けず、独身時代と変わらぬ遊びを続けるというツワモノたちの集まり。

「卒婚」は大学を卒業すると同時に結婚する人たちのこと。一昔前までは大学卒業後、互いの職場が遠ければそれでサヨナラが普通だったが、そんな悲恋はもはや過去のもの。イマドキの若者は仕事も愛する人も同時に手に入れる。良い時代になったものだ。

「閃婚」とは読んで字のごとく、「ビビビッときたので結婚します」といういわゆるスピード婚のこと。結婚手続きが簡素化されたこともこのスタイルが増えた理由の1つだ。だが、互いを十分に理解しないままゴールインしてしまうので、離婚率が高いことが玉にキズ。

「痩婚」とは無駄なぜい肉をそぎ落とす堅実な結婚スタイルのこと。ハデ婚と「裸婚」の中間といったところか。新婚生活に負担がかからない程度にそれなりの結婚式を挙げ、それなりの物は揃える。身の丈にあった生活を心掛ける若者に人気のスタイルだ。
(以上 サーチナ より引用2011.07.04)


裸婚、素婚、痩婚…イマドキ中国式の結婚スタイルとは?



 いろいろ種類があるんですね・・あせあせ(飛び散る汗)

 中国は13億人の人口をかかえるだけに、本当にいろんな考え、価値観を持った人が多い。

 中国市場に打って出る日本企業のマーケティングも難しい訳ですふらふら


posted by 老師 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
中国語ねっと 中国語実践プログラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。