中国語実践プログラム

2012年08月23日

イケアの家具が良いから?!昼寝など店内での客の奇行、続々

イケアの家具が良いから?!昼寝など店内での客の奇行、続々―上海市

2012年8月21日、中国・上海市は最近気温が高いせいか、同市にある家具販売店のイケア(IKEA)では、展示品のソファーやベッドに横たわり昼寝をする人が続出している。チャイナフォトプレスが伝えた。

1
《写真はイケアで展示品のソファーやベッドに横たわり昼寝をする人の様子》





 スウェーデンの家具大手・IKEA(イケア)の上海店では、度々中国人の奇行が話題となっており、ソファーの展示エリアでいちゃつく若いカップルがいたかと思えば、一家総出でテーブルに食べ物や飲み物を広げ自宅のようにくつろぐ家族も出没。さらに食堂の無料コーヒーには中高年の男女が群がり、ここで婚活する人まで出たという。

 この日もソファーやベッドエリアでは暑さから逃れるために、多くの人が涼しい店内で昼寝をしていた。さすがのイケアも昼寝族の続出にはほとほと困り果てているという。
(以上 Record China より引用2012.08.22)


 

気持ち良くてくつろぐのはいいけど



 僕も家具店でくつろぐことはあるけど、それはあくまで購入前提での話であって、さすがに食べ物を持ってきて、そこで食べるなんて全くあり得ない。店側もオープンすぎるところもあるが、お客もマナーをしっかり守ってほしいものですね。

 声をかけてもだめなのかな?本当に欲しいお客の邪魔になるから、やめてほしいですがく〜(落胆した顔)




posted by 老師 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
中国語ねっと 中国語実践プログラム
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。